2007年09月05日

女性のためのがん保険基礎知識「がん保険の概要」

女性のためのがん保険基礎知識として、
今回は「がん保険の概要」について、勉強していきましょう!


がん保険って、いろんな保障が付くみたいだけど、
どうも保障内容がごちゃごちゃしていて、よく分からない。
まあ、保険なんてがん保険に限らず、
みんなそんなもんかもしれませんが・・・。


いざがん保険選びって時に混乱しないように、
がん保険の基本的な仕組みを知っておかないとダメみたいです。


がん保険の基本的な保障は以下の3つ。


「がん診断給付金」
「がん入院給付金」
「がん手術給付金」


主契約は「がん入院給付金」、
または「がん入院給付金」と「がん手術給付金」
としている商品が多いです。


入院した時に1日いくら支払われる。
手術した場合にいくら支払われる。
そういうのが基本的な契約になっているわけです。


次に「診断給付金」というのがあります。
これは入院給付金や手術給付金のみの
格安のがん保険には付いていない場合が多い保障です。


初めてがんと診断された場合などに給付される一時金です。
これについては別の記事で詳しく触れることにしますが、
保障額の大きさなどから見て、
がん保険選びの際には非常に重要となるポイントですので、
今ココで名前くらいは覚えておいて下さい。


他に、
「がん長期入院給付金」
「がん通院給付金」
「がん退院療養給付金」
「がん死亡保険金」
「がん高度障害保険金」など、
数多くの保障が用意されていますが、
これらは各保険会社が独自に用意した特約であり、
希望に応じて付け加えていくことになります。


オプションってやつですかね。
当然、保険料は高くなります。


がんは他の病気とは異なり、
長期間にわたる療養、
高額の医療費負担、
再発・転移の危険性などから、
手厚い保障に対するニーズが強く、
各社様々な商品を出しています。


当然、女性がんに特化した保険もニーズが高いです。


しかし基本的な仕組みは以上のような形になってます。
混乱しないで、慎重に丁寧に選ぶようにしましょう。


保険はマイホームの次に高い買い物だと言われていますから。


(↓他サイト関連記事もどうぞ!)



保険/保険/お客さまの悩みは・・・/保険のおすすめプラン 保険/「マイナーチェンジ」の繰り返し…/保険/記事詰め合わせ/がん 保険/保険・医療保険/保険/保険


乳がんのための'がん保険'/保険市場/お客さまの悩みは・・・/'がん保険'用語??/第14回 自分のライフスタイルに合った...

posted by 女性のがん保険ナビゲーター at 00:21 | TrackBack(0) | 女性のためのがん保険基礎知識
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5323943
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック