2007年09月05日

女性のためのがん保険基礎知識「診断給付金」

女性のためのがん保険の基礎知識として、
今回は「診断給付金」について、
一緒に勉強していきたいと思います。


がん保険の基本的な仕組みは・・・


「がん診断給付金」
「がん入院給付金」
「がん手術給付金」


主契約は「がん入院給付金」、
または「がん入院給付金」と「がん手術給付金」
としている商品が多いです。


入院した時に1日いくら支払われる。
手術した場合にいくら支払われる。
そういうのが基本的な契約になっているわけです。


この2つは分かりやすいですよね。


あまり馴染みがないのが「診断給付金」です。


これはがんと診断されたときに支払われる一時金のことです。
初めてこの言葉を聞いた時は「???」でした。
今いち、意味が分からないというか、
何のためのお金かピンとこないというか・・・。


でも、自分が実際にがんになったことを想像すると、
診断給付金の意義がよ〜く分かります。


闘病している間、当たり前ですが、
入院すれば入院費はかかりますし、
手術をすれば手術費がかかる。


でも、他にもお金がかかりますよね。


たとえば入院している間、仕事ができないので、
収入が減って、生活費が足りなくなるかもしれない。


闘病が長引けば長引くほど、
入院費と手術費以外の経済的負担・マイナス面は大きくなる。


自分が実際にがんになった場合の生活を
具体的にイメージしてみて下さい。


「がん入院給付金」
「がん手術給付金」
の2つだけで十分な方もいるかもしれません。
でも、それだけでは足らない状況に陥る人もいますよね。


基本的に格安と言われているがん保険には、
この「診断給付金」が付いてない場合が多いです。
保障内容をよく確認して契約するようにしましょう。


診断給付金の有無は
実際にがんになった時に支払われる保険金に大差があります。


具体的にどのくらい受け取り額が異なってくるか
知りたい方はこちらを参考にしてみると、
とても分かりやすいかと思います。


女性のためのがん保険を選ぶ際には、
ぜひ今回の診断給付金のことを忘れずにチェックして下さい。


↓ 他サイトの関連記事もどうぞ♪



がんセミナー@/医療保険を見直した/我が家の合言葉!/乳がんのためのがん保険/がん/保険市場/がん保険は今のうちに/FPが語る「生命保険の常識ギャップ.../放射線治療折り返し&治療費の捻出/日本興亜生命の終身がん保険/女性のがん保険の保障内容/ガン保険に関する緊急ニュース/あなたの保障大丈夫?(がん保険編)/Q)がん保険は入院補償の中でカバーで...


がんセミナー@/ガン保険 比較/がん保険とは/ライフサポート年金というがん保障/ガン保険に関する緊急ニュース/あなたの保障大丈夫?(がん保険編)/7/17 追加03-1/保険の募集ではありません!/がん保険 比較/がん保険の比較ポイント/がん経験者はがん保険に・・・/がん保険を選ぶポイント/医療保険やがん保険/セコム損保ガン保険「メディコム」/給付金/がん保険選びのポイント/心配性な私のがん保険/先進医療とがん保険/治療の過程3/生命保険を考えよう♪/生命保険★医療保障/がん保険/特定の疾病や損傷の治療に備える/ガン保険とはどんな保険なのか/備えあれば/生命保険比較・見直し がん保険のポイントとは/AIGスター生命 すわナイス割引

posted by 女性のがん保険ナビゲーター at 23:22 | TrackBack(0) | 女性のためのがん保険基礎知識
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5334129
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック